フォトIC (OEIC)

フォト IC (OEIC)

レーザーパワーモニタ用フォトIC

CPF233AL

CPF233AL レーザーパワーモニタ用フォトIC

製品名

レーザーパワーモニタ用フォトIC

概要

CPF233ALは3波長のレーザーパワーを制御可能にするために開発されたフロントモニタ用OEICです。
シリアルインターフェースを搭載しており、4つのゲインモードの選択(ゲイン粗調)と±4.7dBのゲイン調整(ゲイン微調)が可能です。
COB-8PIN(2.4mm×2mm)パッケージの採用により、小型、薄型ピックアップに最適です。

特徴

パッケージ 2.4mm×2mm LCOB-8ピン
波長対応 405 nm, 650 nm, 780 nm
周波数特性 160[MHz]
シリアルデータによるゲイン調整 4段ゲイン切り替え (Gain Step 7dB)
±4.7dBゲイン調整 (ゲイン段数64)
シリアルデータによるOUTP,OUTN出力基準電圧切替 1.9/2.1/2.3/2.5[V]
スタンバイ機能 あり
内蔵アンプ特性 Tr/Tf:3[ns]
光干渉対策 光干渉防止特殊レジン採用
半田リフロー 対応
ハロゲンフリー 対応
鉛フリー RoHS対応

開発状況

量産出荷中