ホーム > 会社情報 > 技術情報 > アナログIC > 光ディスクドライブ用OEIC

会社情報
技術情報

技術情報トップ

アナログIC

光ディスクドライブ用OEIC

デジタルIC
 
OEICとは?
 OEICはICの一種です。 一般的なICは電気信号だけを扱いますが、OEICは、光信号(Optical signal)と電気信号(Electrical signal)の両方を扱います。 Optical Electrical Integrated Circuit の頭文字を取ってOEICと呼んでいます。
 当社で生産しているOEICは、光ディスクドライブの光ピックアップに使用する受光素子で、基本的な機能はレーザー光を受光して、電気信号に変換することです。 当社はレーザーディスクの時代から30年以上にわたって光ディスクドライブ用のOEICを生産しており、光ディスク用OEICで世界シェアNo.1(約60%)を保有するリーディングカンパニーです。 OEICの年間販売数量は約3億個です。
OEICの開発・生産体制
■光ディスクの仕組み
■光ディスクドライブの仕組み
■サーボ
■OEICの種類と構造
■OEICの設計